ファースト・パトロネージュ・プログラム

ファースト・パトロネージュ・プログラムとは?

本事業は、工芸の分野において「今まさに社会に向けつくり手となろうとしている人」と「使う人」を繋ぎ、作品購入という行為が「若き創り手のスタートを支援する」という意識を社会に拡げることを目的としています。「使うもの」でもある日本の文化芸術の一分野=「工芸」を切り口に、一般の方とこれからのつくり手を繋ぎ、日本の将来を支えるよき文化の受け取り手を醸成することが本事業の目的です。